CADから3DCADへ

地形データや構造物の作成、植栽の再現など、表現する内容に合わせてデータを作成します。

導入事例

複雑な形状の構造物なので、図面に描かれているものと自分の頭の中のイメージが一致しているか確認したい。
また、複雑な配筋なので干渉していないかを確認したい。

  • ■弊社ができる解決策
     図面から3DCADデータを作成すれば、干渉や誤差、抜けも簡単に確認でき、正確に検証できます。
  • ■適応事例
     建築物、土木構造物等(の一部)
①完成形の確認(構造物)
水門
特殊人孔
②干渉チェック
地下埋設物
配筋

お問合せ

ご質問等ございましたら、
お気軽にお問合せ下さい。
TEL 042-655-1502
営業時間 平日9:00-17:00